脱毛をあまり行わない部位

脱毛を自分で行わない部位について

脱毛をあまり行わない部位とは?

自分で脱毛するといっても、もちろん全身体の毛の全てを自分ひとりで脱毛できるわけではありません。
手が届きにくいところもありますよね。

そんなわけで、自分で脱毛をあまり行えないところについてまとめてみました。

背中の脱毛

自分の背中は、自分では見ることがため、気づきにくいですが、背中が空いた服を着ている女性を見ると、背中の毛が気になったりすることありませんか?

鏡で見ると、意外と生えています。
背中の毛が気になっても、自分では、なかなか処理しづらいものです。

自分で処理するには、どういった方法があるでしょうか。

除毛クリームで行う方法もありますし、背中専用のカミソリなども売っています。

また、取っ手が長い、背中用のシェーバーも売っています。

自分では、なかなかできない、でも光脱毛は利用したくないという方は、普通のエステサロンでシェービングをやってくれるところもありますので利用するのも良いでしょう。

顔そり

口周りや眉周りのムダ毛の手入れを、される方は多いと思います。

顔全体を剃っていらっしゃるという方は少ないでしょう。

毛深くない方や、毛の薄い方は、顔の産毛は、気にならないかもしれませんが、毛深かくて、毛の濃い方は、気になりますよね。

顔の毛が、顔の表情を暗くしている気がします。
この毛がなかったら、もっと色白に見えるのにと思ってしまいます。

実際、顔そりを行うと、顔の表情が明るくなるそうです。
化粧水や美容液の浸透が良くなったり、化粧のりが良くなったり、ニキビの予防になるなどのメリットもあるそうです。

正しく行わないと、肌へダメージを与えてしまうし、顔という、露出した部分になるので、専門のお店や、顔剃りを行っている理容室を利用するのが良いと思います。

ただし、カミソリの衛生面などが整っているお店を探すようにしましょう。



◆新着更新記事

脱毛行わない部位はどこ?(2014/02/16)


脱毛のトラブルについて(2013/04/11)


剃刀脱毛について(2011/12/14)


家庭用脱毛器の脱毛方法について(2010/08/04)